テレビ視聴とネット視聴 ユーザーの違い-インテリジェントレーベル

インテリジェントレーベルのスタッフブログ

インテリジェントレーベル公式スタッフブログ- Official Staff Blog -

インテリジェントレーベルのスタッフブログ

テレビ視聴とネット視聴 ユーザーの違い 

2019-09-05(木)清家

最近こんな記事を見かけました。

テレビ視聴とネット視聴、視聴時間ごとに番組ジャンルや動画広告への反応に違い【博報堂DYグループ調べ】
https://webtan.impress.co.jp/n/2019/09/03/33776

記事の内容としては、『テレビ視聴がメインの層』『ネット視聴がメインの層』『テレビもネットも見る層』で動向に違いが出たという内容でした。

特に興味深く思ったのは、記事後半の広告に対する感覚や行動の違いについての部分です。
【Q.ネット動画広告をどの程度見るか?】に対して
『テレビ層』は24.8%、『ネット層』『どっちも層』は半数近くが内容まで視聴する、と回答しています。
昨今テレビCMは残念ながら飛ばす方もいますが、動画広告は、ネットを見る層ならば半数近くが内容まで見てくれるとのこと。

また【Q.ネット動画視聴後になんらかのアクションを起こしたか】という質問に対し
ても『ネット層』『どっちも層』の方はなにもしなかった率は低く、実際お店を見に行ったり、商品を調べたり、購入に至っている率が高いです。

『テレビ層』は30~60代の女性、『ネット層』は10~30代の男性、『どっちも層』はまんべんなく分布、とユーザー層も違いますが、『ネット層』はアクティブで購買意欲も高めの印象です。

テレビ、テレビCMにもたくさんのメリットがあるかと思いますが
自社のターゲット層が、上記ユーザー層に被りそうであれば、動画コンテンツ、動画広告にも力を入れて見られてはいかがでしょうか?
一覧へ戻る

サービスラインナップ

  • ■ロゴ制作
  • ■WEBデザイン
  • ■コーディング
  • ■レスポンシブデザイン
  • ■スマートフォンサイト制作
  • ■コピーライティング
  • ■写真撮影
  • ■FLASH制作
  • ■検索エンジン対策(SEO)
  • ■逆SEO対策
  • ■インターネット広告サポート
  • ■ホームページ保守管理
  • ■アクセス分析
  • ■セキュリティ診断
  • ■サーバー設置
  • ■ワードプレス
  • ■ムーバブルタイプ
  • ■オリジナルシステム開発
  • ■ASPシステム開発
  • ■オリジナル買物カゴシステム
  • ■楽天サイト構築
  • ■アマゾン出品
  • ■YAHOOストア構築
  • ■ショップサーブ構築

pagetop